企業情報

環境問題への取り組み

理 念

当社は、東急百貨店企業理念に基づき、すべての従業員が「世界とhug 地球環境を考え、グローバルな視野を持って未来へ進もう。」を念頭に環境保全に積極的に取り組み、企業の社会的責任を全うする事業活動を行います。

環境方針

  1. (1)循環型社会システムの実現のために、お客様とお取引先様のご協力をいただき、省エネルギー・ 省資源や
    廃棄物の削減、リサイクルに努めます。
  2. (2)環境に配慮した商品やサービスの提供を通じて顧客満足の向上に努めます。
  3. (3)環境関連の法規制および当社が合意したその他の要求事項を順守し、環境負荷の低減に努めます。
  4. (4)環境活動における目的・目標を定め、定期的に見直し、継続的な改善と汚染の予防に努めます。

2003年8月9日制定
2012年4月1日改定

この環境方針を当社に働くすべての人に周知し、社外にも公開します。

株式会社東急百貨店
代表取締役社長 二橋 千裕

活動内容

2004年2月27日に本社及び法人外商事業部において、ISO14001を認証取得いたしました。
その後、サイト拡大に努め、現在では、本店、東急百貨店健康保険組合そして、構内関連企業の子会社(株)東急百貨店サービスが認証を取得いたしており、2008年11月には吉祥寺店も認証を取得いたしました。
環境に配慮した各種商品の展開、省エネ・省資源活動はもとより、お客様に安心して店舗をご利用いただけるよう、バリアフリーへの対応を進めております。
また、事業活動の根幹を成す法令順守(コンプライアンス)、CS活動、地域社会との交流など企業の社会的責任を果たすべく活動を行っております。

環境報告