東急百貨店の贈り物・お中元

2016 東急百貨店サマーギフト ネットショッピング 承り中

お中元は感謝の気持ちを伝える素敵な機会。上手に活用してコミュニケーションを深めたいものです。
ここでは基本的な知識からマナー、贈り物選びまでをご紹介。
東急百貨店があなたのお中元をサポートします。

東急百貨店のお中元

日ごろお世話になっている人へ、夏のご挨拶として定着しているお中元の歴史は古く、江戸時代から「感謝の気持ちを込めて贈り物をする」習慣として続いています。そして、現代では、上半期のお世話になった事に対するお礼や、贈る人の健康を願う気持ちを伝える機会としても大切にされています。
贈る時期に関しては、『お中元』の由来通り、7月の初めから7月15日の「中元」までに贈るのが一般的です。

お中元の必要性はわかっていても、お中元を贈る際に気になるのはやはり予算や相場だと思います。一般的には3,000円から5,000円程度のお中元ギフトが選ばれていますが、上司や離れて暮らす両親へのお中元は、5,000円程度の品物を選ぶ人が多いようです。贈る相手が負担に感じるようなあまりに高額なギフトは避けたほうが良いでしょう。ただ、この金額は目安なので、社内や親戚同士の予算が決まっている場合はそちらに合わせて下さい。

お中元は、ちょっとした気遣いが喜ばれるものです。お中元と言えば、ビールやジュース、洗剤などの日用品や油、ゼリーやアイスクリーム、焼き菓子などのスイーツと、様々な定番のギフトがあります。お中元ギフトを選ぶ際は、贈る人の家族構成やライフスタイルを考慮して内容量や保存期間に配慮すると、より相手を想う気持ちが伝わり喜ばれます。

お中元は、基本的には毎年贈るものなので、お歳暮や来年のことも考慮して、相手の名前、品物、値段をリストにすると次のギフト選びに役立ちます。何を贈れば良いのか迷われている方は、「贈り先別!お中元オススメ商品」をぜひご覧下さい。きっと、贈る方に喜ばれる最適なお中元ギフトが見つかります。2016年のお中元は、便利で特典が満載の東急百貨店ネットショッピングをぜひご利用ください。