一保堂茶舗(老舗特集) | ギフト通販なら東急百貨店ネットショッピング

お盆時期お届け日数について

取引先の夏期休暇に伴い、商品によりましてはお届けの日数が通常(7~10日)よりかかる場合がございます。
お客様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご了承いただきますようお願い申しあげます。

一保堂茶舗(老舗特集)


一保堂茶舗

【一保堂茶舗】

一保堂茶舗画像

創業は今から300年前の1717年(享保2年)、近江出身の渡辺利兵衛が京都・寺町二条に、茶、茶器、陶器を扱う店として「近江屋」を出したのが始まりです。近江屋の扱うお茶の品質の良さは評判を呼び、山階宮より「茶、一つを保つように」と「一保堂」の屋号を賜ります。京都に本店を構える日本茶の専門店です。
日本茶と一口に言っても、産地や製法によってお茶の特徴は実にさまざま。一保堂が扱うお茶は、穏やかな香りと上品な甘み、まろやかな味わいが特徴の「京銘茶」です。木津川、宇治川両水系の気候で栽培され、宇治発祥の「宇治製法」でつくられたお茶を中心に取り扱っています。お茶は自然の産物。同じ産地でも、その年の気候によって茶葉の風味も変わります。毎年同じ味筋のお茶をお届けするのが専門店の役目。吟味して仕入れた茶葉を、1年を通じて味が変わらぬようブレンドしてます。

お茶のできるまで

1.初夏の太陽を浴びた育ちざかりのお茶の葉。※玉露は、覆いをかけて日光をさえぎった別の畑で育てられます。
2.立春から八十八夜(5月2日前後)が過ぎたころ、葉の中に香りの成分やうまみが蓄えられたころを見計らって摘みます。
3.摘み取ってからすぐに若葉の持つ新鮮な色や香りが損なわれないよう約15~20秒蒸します。
4.蒸した葉を揉んで繊維をほぐし、お茶のうまみの成分を葉全体にいきわたらせ、よりをかけて水分を十分にとばします。
5.葉の形や大きさを整えて玉露、煎茶に仕上がります。一方、撚りの粗いグループを焙じたのがほうじ茶です。
 高温で焙じることでほうじ茶特有の香ばしさが生まれます。



1-17件目|全17品)

表示件数

  • 20
  • 50
  • 100

並べ替え

  • 人気順
  • 商品名順
  • 価格が安い順
  • 価格が高い順
1-17件目|全17品)

西日本を中心とした大雨の影響による配送不能地域について

ただ今、西日本を中心とした大雨の影響により一部地域への配送が不能となっております。
お客様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご了承くださいますようお願い申しあげます。
※詳しくはこちらをご覧ください。

福島県一部地域への配送承り停止について

現在、福島県の一部地域への配送承りを停止しております。お客様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご了承くださいますようお願い申しあげます。
※詳しくはこちらをご覧ください。
一保堂茶舗(老舗特集)のページです。東急百貨店ネットショッピングは東急百貨店の公式通販サイトです。お中元お歳暮おせちバレンタインデーホワイトデー母の日父の日のギフトショッピングなど、大切な贈り物を安心してご購入いただけます。
ページの上部へ