東急百貨店

menu

さっぽろ店

営業情報
  • 住所

    札幌市中央区北4条西2丁目

  • 代表電話

    011-212-2211

  • 営業時間

    10:00−20:0011:00−22:30
    店舗営業時間10:00−20:00
    10階 レストラン街
    ダイニングダイニング11:00−22:30(一部店舗を除く)

    一部営業時間が異なる売場がございます。詳しくはお問合せください。

    休業日

    連日休まず営業いたします。

  1. 東急百貨店
  2. さっぽろ店
  3. トピックス
  4. 〈Kartell〉POP UP SHOP

Topicsトピックス

〈Kartell〉POP UP SHOP

  • 11月14日(木)~20日(水)
  • 1階 イベントスペース
  • 期間限定

イタリアで創立された、革新的でデザイン性、品質の高い洗練されたインテリアを発信している〈Kartell(カルテル)〉。
世界中のデザイナーとコラボレーションしたデザインコンシャスなコレクションを数多く発表しており、特にプラスチック製家具のトップメーカーとして広く知られています。
今回はその〈Kartell〉の世界観を表現した期間限定ショップをオープンいたします。人気のテーブルウェアをはじめ、テーブルや椅子、照明など豊富にご紹介しております。


SIR GIO ROUND/サージオラウンド(φ120×H72cm) 265,870円

ポリカーボネート素材の更なる技術的な革新によって生まれたテーブルです。
中央の脚の部分は一体型で成型されており、優れた性能と安定性を生み出し、120センチのガラストップをも支えることが可能です。脚とテーブルトップの組合せで様々カラーバリエーションがあるのもこのテーブルの特徴です。若々しく遊びごころに富んだ組合せから、エレガントでシックな組合せまで、幅広いシチュエーションに合ったテイストを選ぶことができます。
デザインはフィリップ・スタルク。 

KABUKI/カブキ(φ50×D50×H165cm) 160,490円

「カブキ」は糸を紡いで作られるレース生地のような独自形状のフロアランプです。レースの穴を通して直接届く光と、製品越しの穏やかに拡散する光が合わさって、周囲を美しく照らします。
ひとつひとつ手間を掛けた職人技のように見えるこの形状は、インジェクションモールディングの洗練された最新技術により製品化が実現されました。

SMATRIK/スマトリック(W61×D55×H77/SH44cm) 63,580円

吉岡徳仁がデザインした最新作「SMATRIK/スマトリック」は、デザインと技術革新の絶え間ない相互作用によって誕生しました。立体的な効果を生み出す革新的なフレーム構造は、驚くほどエレガントな装いです。
 二重螺旋を思わせるネットのような新しい複層構造は、それ自体が弾力性を持ち、プラスティックでありながら身体をつつみこむように優しく受け止めます。通気性も抜群に良く、長時間快適に座ることができる恩恵をこの椅子に与えました。
 全体のアウトラインは緩やかなカーブで描かれ、ごく自然なシェル状ですが、それを構成するネットの様な3D構造はこれまでに目にしたことが無いほど非常に複雑です。樹脂のインジェクション成型では不可能だと思われていたカタチを、〈Kartell〉の最新の技術と、弛まぬ研鑽が実現しました。
つまり、開発の本質は、椅子をデザインしたというよりも、構造そのものをデザインすることにあるのです。


MASTERS/マスターズ(W57×D47×H84cm) 35,860円

マスターズはインダストリアルデザインを代表する3つの名作チェアに敬意を表し、デザイン界の天才、フィリップ・スタルクが手がけました。特徴的な背もたれは、アルネ・ヤコブセンの「セブンチェア」、エーロ・サーリネンの「チューリップアームチェア」、チャールズ・イームズの「エッフェルチェア」それぞれのシルエットを融合することで生まれ、3つのラインが美しいカーブを描き交差し、形成しています。
 細い4本の脚で支えられた座面は、独特の仕上げによりビロードのように艶やかな雰囲気をかもし出し、ゆったりとしていて座り心地も抜群です。軽量かつ実用的で、スタッキングも可能。カラー展開も豊富で、アウトドアユースにも適しています。Chicago Athenaeum-Museum of Architecture and Designによる権威ある「Good Design Award 2010」を受賞しています。

BATTERY/バッテリー(W11.5×D11.5×H25cm) 29,700円

その名が示す通り、バッテリー充電型のLEDを光源としたテーブルランプ。充電はUSB経由で行います。
典型的なランプシェードのかたちを元に、コンテンポラリーな技術を組み合わせた照明です。5時間の満充電で6時間点灯します。照明器具の宿命である電源コードを必要としないので、屋外やベットサイドへ自由に連れていくことができます。