丹波篠山黒豆の枝豆
丹波篠山黒豆の枝豆 2袋 税込5,800円 ご注文はこちら
枝豆=(イコール)大豆、黒豆=(イコール)大豆って本当??

夏、代表的な野菜の1つ、枝豆。ビールのおともに欠かせませんね。

この枝豆。実は大豆なんです。
正確には、大豆を未成熟(みせいじゅく)のうちに収穫(しゅうかく)して食べるようにしたのが枝豆。つまり、若い未熟豆が枝豆で、それが茶色く乾いてきたものが大豆になります。

一方の黒豆。おせち料理に入っている、黒光りしたもっちり甘いあの豆。これもまた大豆。大豆の中で皮が黒いものが黒豆です。

じゃあ、未成熟な黒豆も枝豆?

そうなんです。
あのもっちり黒豆の枝豆ってどんな味なんだろう。

というわけで、目を付けたのが、丹波篠山の黒豆。
丹波篠山黒豆といえば、黒豆としては最高ブランド。大きさ、食感、旨味と甘み。別格の黒豆です。

成熟すれば最高クラスの黒豆は、未成熟でも最高クラスの枝豆だった?

黒豆の中でも極大として分類され、豆が大きい丹波篠山黒豆。成長時期の夏場において、丹波地方の特徴である日中は大変蒸し暑く、夜は冷え込むという寒暖差。この寒暖差で糖度が高まります。そして適度な雨量によって肥沃な土壌が形成され、そこで育つことによって、大粒で光沢があり美しく、独特の食感を持った、味の濃い良質な黒豆になります。

そんな黒豆を、成熟前、10月の若いサヤの時期に収穫します。これが、丹波篠山黒豆の枝豆です。
味は…
濃厚な甘みとコク。丹波篠山黒豆の特徴そのままに、フレッシュでみずみずしさが加味された、最高クラスの枝豆でした。
枝豆好きの方にこそ食べていただきたい、一級品の味わいです。

産地農園情報は、収穫の頃お知らせ予定。お楽しみに!

受注期間・商品のお届けについて
・受注期間:9月29日(日)17時まで
・商品のお届け:10月中旬から発送
丹波篠山黒豆の枝豆 2袋
丹波篠山黒豆の枝豆 2袋
税込5,800円
ご注文はこちら