STAFF VOICE
~まるでマシュマロ肌!〈JILL STUART〉 (ジルスチュアート)〉の新作「パステルペタル ブラッシュ」をおすすめ!~

2024.06.07

+Q(プラスク)ビューティー 渋谷スクランブルスクエア店

渋谷から最旬の“声”をお届けする【Staff Voice】。今回は「渋谷スクランブルスクエア」6階にあるビューティーフロア「+Q Beauty」から、〈JILL STUART(ジルスチュアート)〉の「パステルペタル ブラッシュ」をピックアップしました。

2024年4月に発売された新作「パステルペタル ブラッシュ」

#05 muted dahlia

2024年4月に発売された新作「パステルペタル ブラッシュ」は、ふんわりと血色感と明るさを宿すチークカラーです。その魅力を〈ジルスチュアート〉のスタッフの方に伺いました。

「新作のチークは、上段の淡色はフェイスパウダーとして、下段の濃色はチークとして使うことができます。色の境目がグラデーションになっているので、専用のパフで仕上げるとさりげなく頬が色づき、ふわっと自然な血色感と立体感が生まれます」(ジルスチュアート スタッフ)



試しに腕にとってみると、確かにフィルターをかけたような肌に仕上がりました。ノンパールながらも、透明感の高いクリアパウダーと明るいパステルカラーが肌の印象を明るくしてくれるようです。ふんわりマットな質感は、これからの季節にもぴったり!

「湿気が多くなる夏にこそ、このチークがおすすめです。きめ細やかなパウダーは自然に頬の毛穴や凹凸を整えてくれ、また、肌への負担感はなく、なめらかにフィットします。日中は、パウダーが皮脂を吸収してくれるので、美しい仕上がりと保湿感をキープしてくれますよ」(ジルスチュアート スタッフ)

渋谷スクランブル店で人気のカラーは?

手前:#04 dressed peony 、奥:#06 mellow ranunculus

定番カラーは全部で6色ですが、そのうちの渋谷スクランブル店で人気のカラーをご紹介します。スイートな印象に仕上がる、青みのあるピンクの「#04 dressed peony」は、〈ジルスチュアート〉らしい表情に仕上がると評判です。そしてレッドベージュの「#05 muted dahlia」は、ピンク系、オレンジ系、ブラウン系いずれのメイクトーンにも合うので、1つは持っていると使い回しができて便利そう!



また、〈ジルスチュアート〉といえば、可愛らしいパッケージにも注目です。コンパクトケースは優雅に風に揺れる花びらを表現しており、蓋の中心にはフラワージュエリーをイメージした美しいレリーフが。放射線状にあしらわれたアラベスクも相まって、ブランドの世界観が表現されています。

〈ジルスチュアート〉らしい、恋する乙女がぽっと頬を赤らめたような表情を表現できる「パステルペタル ブラッシュ」。パフにのせて、肌にのせるだけで自然な血色感をプラスでき、さらに毛穴や凹凸を整えてくれるので、チーク初心者さんにもおすすめです。ぜひ店頭でお気に入りのカラーを見つけてみてください。

手前「#03 misty lilac」 奥「#06 mellow ranunculus」

商品情報・取り扱い店

【取扱店】渋谷スクランブルスクエア6階「ジルスチュアート」 東急百貨店ネットショッピング コスメ&ビューティー


〈ジルスチュアート〉パステルペタル ブラッシュ(全6色)・・・〈税込〉4,620円
※取材時(2024年5月)の情報です。

教えてくれた人

小林有希

ライター。
渋谷歴30数年。西口に電話ボックスが並んでいた時代から渋谷を利用しています。かつてはアパレルでMD兼バイヤーをしていました。現在はWEBを中心に、アート、建築、美容、お酒、植物など、さまざまなジャンルの記事を執筆しています。

https://twitter.com/sakuramugi

※記事の内容は公開時点の情報です。在庫状況、価格、売場の商品構成等の情報は変更している場合がございますのでご了承ください。

関連記事