東急百貨店

渋谷 東急フードショー

営業情報
  1. 東急百貨店
  2. 渋谷 東急フードショー
  3. コラム一覧
  4. 食育コラム

Baby Column食育 コラム

  • サカイ優佳子のオススメ!

食育のヒント 2月 わかめと新玉葱の韓国風和え物

和布刈神事って知っていますか?

数年前、島根県の乾物について調べていた時、「和布刈神事」という、読み方すらもわからない言葉に出会いました。わかめを刈るとう意味で、「めかり」と読むのだそうです。

「成務天皇6年1月5日の早朝、一羽のウミネコが海草を日御碕(ひのみさき)神社の欄干に3度掛けて飛び去った。不思議に思った神主がそれを水洗いして乾かしたところ、わかめになった」という故事にならって、毎年旧暦1月5日に行なわれる神事です。

日御碕神社から1kmほどにある宇龍漁港から、その目の前にある権現島との間に漁船を浮かべて待機し、神主が箱メガネを使ってその年初めのワカメを刈り取るのを合図に、ふんどし姿の男衆たちが海に入って船に板を渡します。神主はその板の上を通って島に渡り、わかめを神前に供えて豊漁の祈りを捧げます。

この地域では、この和布刈神事の後、初めてわかめの収穫が始まるのです。 生わかめはまだまだ一般に出回ることが少なく、私たちが日常目にするのは、干したものや塩蔵したもの。そのため、わかめの旬が2月から始まることを意識することはあまりないかもしれません。

春先、運良く生のわかめを見つけたら是非試していただきたいのが、わかめのしゃぶしゃぶ。豚しゃぶの要領で鍋を仕立て、わかめをさっと湯通ししてポン酢やゴマだれで食べると、その食感に驚くことと思います。

そろそろ美味しくなる新玉ねぎと合わせて、韓国風の和え物もお勧めです。こちらは干したわかめでのレシピをご紹介します。

今年の旧暦1月5日は、2月9日。この時期から、5月ごろまでわかめの収穫は続きますが、早い時期に収穫されたものの方が美味とされます。厳寒の海収穫するわかめ。今年はわかめの旬を意識して食べてみませんか。

#185 わかめと新玉葱の韓国風和え物
材料(2人分)

干しわかめ 10g
新玉葱 50g
たれ[長ねぎみじん切り 大さじ1、 おろしにんにく 1/2かけ分、醤油・砂糖・コチュジャン 各大さじ1/2、酢 小さじ2、ごま油 小さじ1/2、白すりごま 大さじ1]

作り方

1. 干しわかめは水につけて5分ほど戻したら、水を絞ってざく切りにする。

2. 新玉葱は薄切りにする。

3. たれの材料をすべてあわせ、1と2を和える。

サカイ 優佳子

サステナブル料理研究家/一般社団法人DRYandPEACE代表理事
外資系金融機関等に勤務の後、娘のアトピーをきっかけに食の活動を開始。海外での豊富な食体験をベースにレシピを開発する。2002年から、あえて栄養学に触れず、五感で感じること、食から社会を見ることを重視する食育ワークショップ「食の探偵団」を主宰。08年からは田んぼを残したいと米粉の普及に尽力。11年から食品ロス削減にもなり、冷蔵庫に頼らず、輸送の際のCO2も削減できる乾物は未来食との想いから、乾物の普及につとめる。2013年から乾物を使ったカレーを食べることで内モンゴルの砂漠緑化に繋げる乾物ドライカレーパンプロジェクト及び乾物カレーの日をプロデュース。料理の先生対象に、オンライン化のサポートもしている。

関連リンク

サカイ優佳子ホームページ
https://cookingclass-produce.com/
DRYandPEACEのfacebook
https://www.facebook.com/dryandpeace/
サカイ優佳子のホームページ
http://yukakosakai.net
サカイ優佳子のfacebook
http://facebook.com/sakaiyukako

著書