東急百貨店

menu

渋谷駅・東横店

営業情報
  • 住所

    東京都渋谷区渋谷2-24-1

  • 代表電話

    03-3477-3111〈東横店・本店代表〉

  • 営業時間

    10:00−21:0011:00−22:30(L.O.22:00)
    店舗営業時間10:00−21:00
    西館9階 東急レストラン街
    [ダイニングダイニング]11:00−22:30オーダーストップ 22:00

    この他にも一部営業時間が異なる売場がございます。詳しくはお問い合わせください。

    休業日

    連日休まず営業いたします。

  1. 東急百貨店
  2. 渋谷駅・東横店
  3. 東急フードショー
  4. ワインコラム

東急フードショー

  • 伴良美のオススメ!

マルスーレ・プロセッコ・トレヴィゾ・エクストラ・ドライNV

ラベルが語るワイン物語

CDやDVDにジャケ買い、という言葉があるように、ワインもラベルが奇麗なものや、興味深いデザインのものには、つい手がのびてしまいます。実際にワインのラベルは、ワインの歴史やエピソードを伝えるものが多く、そこにはさまざまな情報や物語が隠れています。ラベルのささやきを聞きながらワインを飲めば、いっそう美味しく楽しく感じられることでしょう。

今年7月に新たにワインの銘醸地がユネスコ世界文化遺産に認定され話題となりました。それはイタリアのヴェネト州が誇るスパークリングワイン「プロセッコ」の生産地。今月は文化的遺産として高く評価された銘醸地の魅力と、お勧めのワインをご紹介しましょう。フレッシュで柔かな泡立ちと美しい果実感が魅力で、秋の味覚ともピッタリ。様々なお料理と楽しんでくださいね。


※本コラムから、消費税率の改定により10月1日(火)からの標準税率10%(軽減税率対象商品は8%)の消費税を含んだ税込価格を表示しております。 バックナンバーに掲載されている商品につきましては、公開時点での消費税を含んだ税込価格の表示となります。あらかじめご了承ください。

ヴェネチアから1時間。美しい丘陵地に広がる世界遺産の畑

写真:最高斜度は75度。急斜面に幾重にも連なるプロセッコ・スペリオーレDOCGの畑。
プロセッコの故郷は、観光地としても人気のヴェネチアから北に約50km、車でも1時間足らずの場所にあります。今回世界遺産に認定されたのは、プロセッコの生産地の中でも歴史が古く丘陵地帯に位置する「コネリアーノ・ヴァルドッビアーデネの丘」。

そこは、コネリアーノの町から、その約35km西にあるヴァルドッビアーデネの町周辺の丘陵地に広がる葡萄栽培地帯。2009年には「コネリアーノ・ヴァルドッビアーデネ・プロセッコ・スペリオーレDOCG」に認定され、平地に位置するプロセッコDOCに比べ、水はけも日照もよく凝縮感のある質の高いプロセッコを産出しています。

人間の叡智と自然が創り上げた芸術的景観

写真:トラクターを使えない急斜面に続く畑はすべて手作業で築き上げられた。美しい畑を見ながらプロセッコを楽しむカフェやレストランもあり観光地としても人気。
緑豊かな丘の急斜面に、幾重にも続く階段状の美しい葡萄畑。そこは人間の叡智と自然が創り上げたまさに美であり、銘醸地としてこのうえないオーラを放っています。この地域の畑は高いところでは標高500m、最高斜度は75度。こうした急峻な畑では耕作や収穫はすべて手作業で行われ、年間800時間と平地の畑の5倍以上の時間と手間を必要とします。

500年以上前から人々が築き上げてきた畑の総面積はなんと8080ha。急斜面を昇り降りしながら、長い年月をかけて連綿と広大な畑を開墾してきたことを思うと、非常に感慨深いものがあります

化学肥料や農薬を使用しないオーガニック栽培に励むマルスーレ

写真:世界遺産認定地域DOCGにも畑をもつマルスーレは、自然農法を実践。葡萄を支える支柱も鉄やコンクリートでななく天然の木材を使用する
今回ご紹介するプロセッコの生産者「マルスーレ」も、世界遺産に認定されたヴァルドビアーデネの町の斜面に1937年から畑を所有。農薬や化学肥料を使用しない、自然農法で葡萄栽培を行いワイン造りに励んできました。

当主のマッシモさんは「私たち家族は一切の妥協をせず、グレラの葡萄品種の素晴らしさをそのまま伝える、本物のプロセッコを造っています。何も添加せず、100%グレラの甘み、100%グレラの香り。白桃をかじったような瑞々しく豊かな風味が自慢です」と笑顔で伝えています。

その畑はトラクターが入ることのできない標高450mの急斜面にあり、耕作から収穫まですべて手作業で行います。平地の畑に比べて大変な労力がかかりますが、急勾配の畑は水はけや日照に優れ、化学肥料や除草剤を使用しない有機農法で力強く健康な葡萄を栽培しています。

樹齢100年を超える貴重なグレラ。凝縮感あり香りも豊か。

写真:樹齢100年の古木を大切に守り続ける。
さらに特筆すべきは、マルスーレの葡萄の樹齢の高さ。この地域では珍しく、樹齢50年以上、中には100年以上の古木が大切に保護されています。マッシモさんは「こんなに素晴らしい古樹があるのに抜くなんて考えられない。若い木は収量が多い利点がありますが、生まれる葡萄は水分も多くその分香味成分が少ない。一方マルスーレの古木は3分の1の収量ですが、その分葡萄はしっかりと凝縮して香りも豊か。甘さも上品。グレラ本来の白桃のような瑞々しい気品あるワインが生まれます」と明言しています。

フレッシュさを届けたい! 葡萄を50%厳選 出荷直前に瓶詰め。

写真:「フレッシュさを伝えるために集荷直前に瓶詰めを行います」と伝える生産者に皆さん。
古木を守り素晴らしい葡萄を栽培するマルスーレですが、さらに葡萄を厳選。自分たちの厳しい規格にそぐわない葡萄は、大手メーカーに販売し、約50%の真に納得した葡萄のみを使用してワインを造ります。さらに、「できる限りフレッシュな状態でワインをお客さまにお届けしたい」と出荷する直前に瓶詰めを行っているのです。

マルスーレのワインラベルは黒とゴールドを基調としたけれん味のないデザイン。ボトルもどっしりとした伝統的で風格ある形状です。まさにそこには、マルスーレのワイン造りに対する真摯で誠実な姿勢と確固たる自信が表れているかのようですね。

東急フードショーおすすめ

マルスーレ・プロセッコ・トレヴィゾ・エクストラ・ドライNV
(750ml) 2,090円

生産者:マルスーレ
生産地:イタリア・ヴェネト州
葡萄品種:グレラ100%
味わい:白・発泡性・やや辛口・優しい甘さ
輸入元:テラヴェール

プロセッコの最高峰ともいえる傑出したワインを生み出す孤高の生産者マルスール。南向き急斜面の陽当たりに恵まれた畑で、有機農法にて健康な葡萄を栽培しています。このトレヴィゾはDOCですが、マルスーレは世界遺産に認定されたDOCGにも畑をもち、DOCGの畑と同様に水はけの良い石灰質土壌で葡萄を栽培。さらにこの地域では珍しい樹齢50年から100年以上の古木を大切に守り続け、そこから生まれるワインは凝縮感があり芳醇でこの上なくエレガントです。瑞々しい白桃をかじったかのような豊かな風味を備え、ふくよかで美しい酸が魅力。ピザ、パスタ、リゾット、カルパッチョなどのイタリアン全般、天ぷらや刺身や寿司などの和食、エスニック料理、さらに、優しい甘さなのでフルーツを使ったデザートやタルトにもよく合います。惜しみない愛情と情熱を注ぐマルスーレのプロセッコを、この秋、さまざまなお料理とお楽しみください。

著者近影

伴 良美(ばん・よしみ)

ライター&ワインエキスパート。映画、食、旅を中心に執筆。ワインと食の情報誌「ヴィノテーク」、北海道新聞、岐阜新聞などの取材記者としても活躍。世界の銘醸地や映画の舞台を訪ねた連載コラムに、フジサンケイビジネスアイ「世界銘酒紀行」「名画の舞台」のほか「男と女 名画とお酒」「シネマの名言」などがある。

東急フードショー 店舗一覧

寿司・弁当

洋惣菜

和惣菜

中華・アジア惣菜

和洋酒

諸国銘産

パン・グロサリー

生鮮食品

食品ギフト・その他

イートイン・スタンド

あ行

か行

さ行

た行

な・は行

ま・や行

ら・わ行