東急百貨店

menu

渋谷駅・東横店

営業情報
  • 住所

    東京都渋谷区渋谷2-24-1

  • 代表電話

    03-3477-3111〈東横店・本店代表〉

  • 営業時間

    10:00−21:0011:00−22:30(L.O.22:00)
    店舗営業時間10:00−21:00
    西館9階 東急レストラン街
    [ダイニングダイニング]11:00−22:30オーダーストップ 22:00

    この他にも一部営業時間が異なる売場がございます。詳しくはお問い合わせください。

    休業日

    連日休まず営業いたします。

  1. 東急百貨店
  2. 渋谷駅・東横店
  3. 東急フードショー
  4. ワインコラム

東急フードショー

  • 伴良美のオススメ!

キャンティ・クラッシコの最高峰が造る希少な白ワイン ビッビアーノ・リストリチェ・トスカーナ・ビアンコ2016 

ラベルが語るワイン物語

CDやDVDにはジャケ買い、という言葉があるように、ワインもラベルが奇麗なものや、興味深いデザインのものには、つい手がのびてしまいます。実際にワインのラベルは、ワインの歴史やエピソードを伝えるものが多く、そこにはさまざまな情報や物語が隠れています。ラベルのささやきを聞きながらワインを飲めば、いっそう美味しく楽しく感じられることでしょう。

今月はキャンティ・クラッシコのトップ生産者「テヌータ・ディ・ビッビアーノ」が特別に造る、希少な白ワインをご紹介しましょう。厳選された葡萄から生まれるワインは、年間わずか2000本の生産。日本では東急百貨店でのみ販売の限定商品です。豊かなミネラルとふくよかな果実感が魅力。秋の味覚のサンマやキノコ、栗やマツタケにもお楽しみいただけるワインです。

豊かな自然と伝統の畑 ワイン名の由来は畑を飛び回るヤマアラシ

写真:トスカーナの自然に囲まれたワイナリーと葡萄畑。ヤマアラシが現れことも。
白いラベルにブルーとゴールドの文字でシンプルに描かれたワイン名は「ビッビアーノ・リストリチェ・トスカーナ・ビアンコ」。イタリア・トスカーナ地方の美しい丘陵地帯で造る白ワインで、リストリチェとは小動物の「ヤマアラシ」のこと。葡萄畑には、周囲の森から愛らしいヤマアラシが、時折現れて畑を駆け回ることから名付けられました。

ワイナリー名のビッビアーノは、伝統ある地名でもあり、帝政ローマ時代には荘園と小城が存在し、すでに葡萄栽培が行われていました。1500年には慈善活動のために当時の領主が、ビッビアーノの土地をサンタ・マリア・ヌォーヴァ病院に寄進した歴史をもちます。

農薬の使用は最小限 自然保護が私たちの使命

写真:葡萄畑では農薬を最小限に抑え自然との共存を目指す。
現在ワイナリーは、27㏊の葡萄畑を所有しています。葡萄畑の周りには、ゴッホの絵画に出てくるような糸杉の森やオリーブが豊かに茂り、それらが害虫や病害の浸入を防ぎ葡萄樹を守っています。

ワイナリーの5代目当主トンマーゾ・マルツィさんは「こうした豊かな自然と風土、そしてこの土地の歴史を受け継いでいくために、葡萄畑では農薬の使用を最小限に抑えて大地や大気を汚さないことに努めています。地域の自然と環境を保護していくことが私たちの大きな役目なのです」と語ります

戦争から見事に復興 キャンティ・クラシコの最高峰に

写真:キャンティ・クラッシコ・ワイン協会理事も務めたトンマーゾさん。ファミリーで力を合わせトップ生産者に。
1865年から葡萄栽培に励んできたマルツィ家ですが、第2次世界大戦時の連合軍侵攻によって畑は壊滅的な被害を受けます。一族は何とか復興させたいと、名門ビオンディ・サンティの醸造家でイタリアワインの巨匠といわれた故ジュリオ・ガンベッリを迎えてワイナリーを設立。栽培・醸造の指導を仰ぎ、苗木も取り寄せ、キャンティ・クラッシコの赤ワインを造り始めます。

1970年には最新鋭の醸造設備を導入、さらに葡萄畑も新たに整備します。やがて、その情熱と努力が実り、ヴィンテージ2010年はキャンティ・クラッシコの最高格付けである「グラン・セレツィオーネ」を獲得。数多あるキャンティ・クラッシコの生産者の中でトップに登り詰めたのです。

自然との共存を大切に「リストリチェ」に親しみを込めて

写真:初夏に結実が始まったビッビアーノの葡萄
今回お勧めのこの「リストリチェ」は、つまりはキャンティ・クラッシコの最高生産者が造る白ワイン。自社畑から生まれる希少な白葡萄、マルヴァジーアとトレッビアーノを使用しています。美しい自然と確かな技術が生み出した、力強くも美しい果実味と生き生きとしたフレッシュな酸が魅力です。

さて、ヤマアラシのリストリチェは、ビッビアーノの葡萄の実が美味しいことを知っていて、時々こっそり食べてしまうこともあるそうです。しかし一方で害虫駆除能力をもち、葡萄畑の害虫を退治するありがたい動物。豊かな自然と一体化していくことを哲学とするビッビアーノが、感謝と親しみを込めてその名をワインに冠した気持ちが良くわかりますね。

(写真協力:スリーボンド貿易株式会社)

東急フードショーのおすすめ

ビッビアーノ・リストリチェ・トスカーナ・ビアンコ 2016
(750ml) 2,160円


生産者:テヌータ・ディ・ビッビアーノ
生産地:イタリア・トスカーナ地方 カステッリーナ・イン・キャンティ
葡萄品種:マルヴァジーア60%、トレッビアーノ40%
タイプ:白・辛口
輸入元:スリーボンド貿易

キャンティ・クラッシコの格付けで最高峰の「グラン・セレツィオーネ」を獲得したビッビアーノが造る、年間わずか2000本生産の希少な白ワイン。これまで東急百貨店では、ビッビアーノの最高峰の赤ワイン「キャンティ・クラッシコ・グラン・セレツィオーネ」を当店限定で販売しておりましたが、新たにこの素晴らしい白ワインもラインナップに加わることとなりました。ビッビアーノの葡萄畑は最高の環境にあり、アルベレーゼという石灰岩の多い粘土・石灰質土壌。そのため、美しい酸と豊かなミネラルを備えたエレガントなワインが生まれます。魚貝料理はもちろん、豚やチキン、さらにふくよかな果実味は、サンマやキノコ、栗やマツタケなどの秋の味覚ともお楽しみいただけます。

著者近影

伴 良美(ばん・よしみ)

ライター&ワインエキスパート。映画、食、旅を中心に執筆。ワインと食の情報誌「ヴィノテーク」、北海道新聞、岐阜新聞などの取材記者としても活躍。世界の銘醸地や映画の舞台を訪ねた連載コラムに、フジサンケイビジネスアイ「世界銘酒紀行」「名画の舞台」のほか「男と女 名画とお酒」「シネマの名言」などがある。

東急フードショー 店舗一覧

あ行

か行

さ行

た行

な・は行

ま・や行

ら・わ行