クレ

2人の娘を持つママです。女子は口が達者!あーでもない、こーでもないと、まさに騒がしい毎日。でも、幼稚園や小学校での話を一生懸命する子どもたちをかわいいなと思ったり。もっと女子トークができる日が来るのが楽しみです☆

2020.09.09

熱中症対策はちょっとした工夫を取り入れて☆

Diary


こんにちは、クレです!
雨と曇りと猛暑とゲリラ豪雨の日ばかりのこの夏。毎日の洗濯が本当に辛かったなぁ…。

さて、9月になってもまだまだ暑さも残る今日この頃!
まだ気を許してはならないのが、熱中症ですよね。
今年は感染症対策のために至るところでマスク着用が必須になり、例年に増して熱中症には気をつけないといけないですね!というわけで…

↓↓ 我が家の熱中症対策はこちら!! ↓↓

☆スポーツドリンクやウィダーインゼリー、塩分チャージのタブレットは(特にミニバスの練習のときは)必須!!
塩分チャージは、よく見かけるもの以外にも、塩パイン味や塩ラムネ味など、新しいフレーバーも登場されているのはご存知ですか?
新しいものにとにかく食いつく子どもたち!小袋で販売されている新しい味のものですが、1回の練習で2人で全部完食してきてしまうのは、ちょっと問題かも^^;

↑定番のお味
↑新しいお味♪

スポーツドリンクは割安の粉タイプを利用していますが、週2回ミニバス(2人で4袋)、1~2週間に1回私のバレーの練習(1~2袋)があるので、あっという間になくなります。
なので、こちらも3種類の味を購入して楽しんでいますよ☆

☆ネッククーラー
今年はコロナの影響でマスク必須の小学校。
学校からも「ネッククーラーOK」の許可が出ているので、一学期の間に何度か巻いて行っていました。
これだけで、結構涼しくなるみたい。首を冷やすのは熱中症対策に効果的だと思います^^


☆手作りの熱中症対策マスク!!
5月も終わるころ、「せっかくマスク作ったけど、なんだか暑くなりだしたからもう少し涼しいマスクのほうがいいな」と思い立ち、ママ友情報や自分の考えを折り込んで自作マスクを制作!!
どんなものかというと…

・熱が逃げるように、顎とマスクの間に少し隙間が空いている形状。(ママ友から教えてもらったサイトに掲載されていたものを活用!)
・薄手の、「濡らして絞って振るとひんやり冷感のタオル」を使って作成

上記の形状で、表を浴衣生地、裏をダブルガーゼで作ったママから「浴衣生地でも子どもが使った感想は、暑い…」とのことだったので、その意見を参考に違う生地で作ってみましたよ!
濡らして使えるところが、子どもたちは気に入ってくれているみたいです^^

6~7月は以外に気温が上がらなかったので、そんなに濡らして使うことはなかったけど、今まさにこれを活用してもらうほどの暑さに!!
…と思ったら、さっそく長女と夫はこの力作マスクを紛失しやがったと…(言葉汚くてすみませ~ん!笑)。
まだ生地が残っているので、いつもと違う夏を乗り切ってもらうためにも、2人の分をまた作ろうと思っているところです^^;