東急百貨店

menu

渋谷駅・東横店

営業情報
  • 住所

    東京都渋谷区渋谷2-24-1

  • 代表電話

    03-3477-3111〈東横店・本店代表〉

  • 営業時間

    10:00−21:0011:00−22:30(L.O.22:00)
    店舗営業時間10:00−21:00
    西館9階 東急レストラン街
    [ダイニングダイニング]11:00−22:30オーダーストップ 22:00

    この他にも一部営業時間が異なる売場がございます。詳しくはお問い合わせください。

    休業日

    年内は休まず、新年は1月2日(水)あさ10時から営業いたします。

    2019年1月1日(火・祝)は休業いたします。

  1. 東急百貨店
  2. 渋谷駅・東横店
  3. 東急フードショー
  4. 食育コラム

東急フードショー

  • サカイ優佳子のオススメ!

食育のヒント 6月 乾物ドライカレー
~やっぱり家(ウチ)で食べるのが好き~

乾物を使ってカレーをもっと簡単に?

カレーは、日本人の国民食の一つ。定番の具は、肉、玉ねぎ、にんじん、じゃがいも。家庭ではつい「いつもの」になりがちですが、作り方は同じだとしても、具を変えるだけで味わいも食感も香りも違ってきます。

先日、あるワーキングスペースにいる人たち15名ほどに、乾物を使ったドライカレーを召し上がっていただく機会がありました。肉は豚ひき肉を使い、切干大根、切干にんじん、スライス干し椎茸、レーズン。生姜も乾燥の生姜を使いました。

お気づきでしょうか。実はこのカレーを作るのに、包丁もまな板もいらないのです。野菜の乾物は、皮をむき刻んであり、今回は使いませんでしたが、例えばゴボウの乾物はアクも抜いてあるのです。下ごしらえは、これらの乾物を水に浸けるというモノの数十秒のみ。そして15分ほども待てば下ごしらえ完了です(ついでに言えば生ゴミも出ません)。その間を付け合わせの準備などに当てれば効率的です。

この日は、切干大根を200g使いました。大根を干して切干にすると、だいたい1/10の重量になると言われます。となれば、大根として運んでいたらこれだけで2kg! 一般的な重さの切干大根2本分にあたります。買い物も、当日の搬入も乾物だから軽くて済むのです。

乾物は、食べものから水分を減らすことによって常温で長期保存が可能な食材。保存料や着色料、安定剤など、基本無添加で作ることができるので安心です。

このカレーを作る時には、戻し汁を水分として加えました。水溶性の成分が溶け出ている戻し汁は捨てるにはもったいないですし、乾物からの旨味も出るので、これを料理に利用しない手はありません。

召し上がってくれた方々からは「野菜の旨味と甘味を感じる」「見た目よりずっとボリュームがあってお腹いっぱい」「切干大根はカレーにも合うんですね」などの声が聞かれました。 最近は、ごぼうとにんじんがセットになったきんぴらごぼうミックスや、切干大根とにんじんに、ひじきや干し椎茸がセットになったものなどが売られています。ちょっと発想を変えて、「いつものカレー」に乾物を加えてみませんか?

#162 ドライドトマトと乾椎茸のチーズディップ
材料(2~3人分)

豚ひき肉 180g
A{切干大根30g、スライス干し椎茸10g、干しにんじん5g、レーズン15g}
B{カレー粉小さじ1.5、赤ワイン大さじ1、ケチャップ45g}
乾物の戻し汁180cc程度
ガラムマサラ小さじ1.5
乾燥生姜小さじ1/4
油少々、塩適量

作り方

1. Aをひたひたより少し多めの水につけて15分ほど戻す。
2. 鍋に油をひき、乾燥生姜を加えたら弱火で香りをたてる。
3. 豚ひき肉を加え中火で色が変わるまで炒めたら、1の水気をよく絞って加え炒める(戻し汁は取っておく)。
4. 全体に油が回ったら、Bを加え粉っぽさがなくなるまで炒める。
5. 戻し汁を加えたら10分ほど煮て、最後は水分を飛ばすように炒める。
6. ガラムマサラと塩で調味する。

※辛いのが好みの方はカレー粉とガラムマサラの量を増やしてください。
※写真で上に乗っているのは、玉ねぎ、トマト、きゅうり、ドライマンゴーをみじん切りにして合わせ、塩、レモン汁、オリーブオイルで調味したものです。

6月3日(土)は乾物カレーの日

いろいろなレストランで、その店ならではの乾物カレーを食べることができます。 その売り上げの一部は砂漠緑化に役立てられます。

http://www.kanbutsu-curryday.com/

サカイ 優佳子

一般社団法人DRYandPEACE代表理事
外資系金融機関等に勤務の後、娘のアトピーをきっかけに食の活動を開始。海外での豊富な食体験をベースにレシピを開発する。2002年から、あえて栄養学に触れず、五感で感じること、食から社会を見ることを重視する食育ワークショップ「食の探偵団」を主宰。08年からは田んぼを残したいと米粉の普及に尽力。11年から食品ロス削減にもなり、冷蔵庫に頼らず、輸送の際のCO2も削減できる乾物は未来食との想いから、乾物の普及につとめる。2013年から乾物を使ったカレーを食べることで内モンゴルの砂漠緑化に繋げる乾物ドライカレーパンプロジェクト及び乾物カレーの日をプロデュース。

関連リンク

DRYandPEACEのホームページ(http://dryandpeace.com
DRYandPEACEのfacebook(https://www.facebook.com/dryandpeace/
サカイ優佳子のホームページ(http://yukakosakai.net
サカイ優佳子のfacebook(http://facebook.com/sakaiyukako

著書

東急フードショー 店舗一覧

あ行

か行

さ行

た行

な・は行

ま・や行

ら・わ行