takky

14歳と4歳の女の子のパパです。休日に子供と遊ぶのをこよなく愛し、楽しみにしているパパです。

2021.08.12

夏の涼と誕生日の写真撮影と☆彡

Diary

パパ: 今日保育園で何が一番楽しかった?(ほほ笑み)
下の娘:お医者さんごっこを○○ちゃんと△△ちゃんと
    やってすごく楽しかったよ!
    あと、プールで水遊びをして、
    すごく涼しくなったんだ~♪(ほほ笑み)

上記は、毎日保育園から帰ってきてから、
下の娘とする、何気ないやり取りです。

子供の成長を楽しみにする気持ちと、
楽しかった気分の『おすそ分け』を期待する気持ちで、
「今日何が一番楽しかったか」を聞くのが、
毎日の習慣になっています(ほほ笑み)。

さて、暑い日々が続いていますが、
夏の涼について、
クーラーなどの文明の利器の無かった頃の
人たちの生活を想像しながら、
子供と話しをしてみました。

☆彡夏に行うと涼しくなるもの☆彡
①打ち水を行う
②よしずを立てる
③風鈴をベランダにつるす
④かき氷・スイカ等の食べ物を食べる
⑤金魚を鑑賞する
⑥幽霊が出てくる怖いお話しをする(笑)

まだまだありそうですが、
日で照った庭や玄関に打ち水をして、
よしずで小蔭を作りながら、
り~ん、り~んと風鈴の音色を聴いて、
かき氷やスイカを食べ、
金魚の涼しげな模様や泳ぎを鑑賞。
怪談などの怖いお話しを聞いてゾクッとする(笑)

そう言えば、私の小さかった頃、
夏休みのお昼時には、テレビで良く怪談話を
やっていたのをふと思い出しました(笑)


先月は、娘たちの誕生日月でしたので、
それぞれの誕生日に誕生日ケーキやプレゼントを
用意しささやかながら、家族でお祝いをしました。

『3歳で言葉を理解し、5歳で知恵がつき、7歳で乳歯が生え替わる』
5歳は七五三では男子のイベントですが、
節目の年でもありますので、
下の娘は、記念にスタジオで写真を撮りました。

馬子にも衣装ではないですが、いろいろなドレスや
ポーズ、背景などを選べ、どれも親の目には良く映ってしまった(笑)ので、
最終的にどの写真を残すかで、悩みに悩みました(笑)

写真の枚数によって課金する方式でしたので、
削りに削って、
でも悩んで、
最終的に増やして、
みたいなことをやっていました(笑)
おかげで小旅行並みの撮影代になりましたが…(汗)

写真が出来上がってきたら、なかなか会いに行けない
じいじやばあばに、可愛く出来上がっている写真を送ってあげたいので、
早く出来上って来ないかな~♪と今からとても楽しみにしています。