なっちゃん☆

小学4年生女の子のママです。4月からフルタイム勤務がスタート!子育てのモットーは“自立”。子育てだけでなく、自分が好きなことにも全力投球!!

2018.06.19

私の育勤務スタイル

Diary

こんにちは、なっちゃん☆です。

6月1日で娘が8歳になりました\(^o^)/
産毛しかなかった髪の毛もこんなに伸びました(笑)
とにもかくにも、よくここまで育てたな・・・と自分を褒めたくなりました(笑)←自分かい。

さて、今回のテーマは“私の育勤スタイル”!

当社は小学校3年生まで育児勤務として短時間勤務をすることができます。
最低ラインはありますが、本人のライフスタイルにおいて勤務時間を決めることができ、私も娘の成長にあわせて勤務時間を延ばしてきました。

今回は、私のちょっとした日々の楽しみを織り交ぜながら、育勤スタイルをご紹介したいと思います。

-------------------------------------------------------------------
5:45 起床後、
家族が起きてくるまで、大好きな音楽を流します。
朝は洋楽が多いのですが、朝からROCKや○ャニーズな時もあります(笑)

8:00 登校&出勤
戦争のような怒涛な朝を過ごし、娘登校。
私は、出勤途中、駅中にある本屋で、雑誌と漫画と文庫の新刊チェックがルーティン(笑)
本屋は昔からすごく落ち着く場所。ちゃんと買う時もありますよ☆

9:40~17:00 就業
限られた時間の中で業務をするので、いかに効率よく計画的に進めるかを常に考えて業務に取り組みます。
学童のお迎えがあるので、ほぼ定時で退社し文化村通りをダッシュ!

18:00 帰宅後、豆柴の散歩!!散歩しながら娘とお互いの今日一日をホウレンソウします。 これが親子の大切な時間かなと思っています。

19:30~21:00 夕飯の後、各々お風呂&自由時間&抜き打ち漢字テスト(漢字苦手そうなので)
娘は毎日入浴の際、ゴーグルを付けて潜り、彼女が“お掃除”と呼ぶ、「浴槽についている泡をとる」という謎のルーティン業務があります(笑)
娘のこういう珍行動が私にとって笑いのツボであり、子育ての楽しみでもあります。

21:30~ 娘就寝・・・つまり、私的自由時間到来!!
ビールをプシュッとしてポテチ食べながら、
旦那が帰ってくるまでライブDVDやら、撮り溜めしている海外ドラマを見まくる。
この時間が一日で一番しあわせ(笑)
その前に旦那が帰ってくると心底ガッカリします・・すみません(笑)
でも、コミュニケーションも大切だと思うし、私の趣味を彼に共有したくもないので、ちゃんと中断して夫婦のホウレンソウをするわけです。

23:00 気絶するように就寝 。
-------------------------------------------------------------------

小学生の育児勤務者にとって重要なのは、子供の放課後事情!!
娘には放課後の居場所が2つあります。

1つは、
家の近所にモンテッソーリ教育を導入している小規模の学童のようなものがあり、そこへ週3回通っています。
ここでは、英会話や科学実験の他に、家庭では中々出来ない藍染や梅干し作り、編み物や縫物などを教わってきます。
夏休みもお弁当なしで一日預かってくれて親としてはとても助かっています。
ここのことについては今後詳しく話す機会があればいいなと思っています。
もう1つは、学校の放課後スペース。校庭で汗水流して遊んで16:30には帰宅し、私の帰宅まで宿題をしながら留守番をしています。

私がものすごーくせっかちな性格なので、
Time is money !!!Time is money !!!と家の中で連呼しているわけです。
(誰も共鳴してくれないけど(笑))

それでも、
限られた時間の中、何か小さな楽しみや笑いを見つける!″
これが私の育勤スタイルでしょうか。

そして、何よりも私の育勤スタイルは職場と家族の理解があってのことだと思っています。
私の周りのみなさん、いつも文句言わず理解してくれてありがとうございます!!←ここで言う(笑)