クレ

2人の娘を持つママです。女子は口が達者!あーでもない、こーでもないと、まさに騒がしい毎日。でも、幼稚園や小学校での話を一生懸命する子どもたちをかわいいなと思ったり。もっと女子トークができる日が来るのが楽しみです☆

2019.11.23

我が家のもう1つの大事件「ベランダのパーテーション倒壊」!!

Diary

年末ですね~!
なんで年末は毎年バタバタするのか?
そんなことをふと思ったりするも、ゆっくり考える時間もないわけで、その疑問は右から左に流し年末に向けて走っております!!

さて、今年の我が家の大事件、実はもう1つあるんです!

最近頻発している巨大台風!
日本列島にかなりの被害をもたらしたこの台風ですが、我が家もやられてしまいました…。

うちはマンション住まい。
ベランダはお隣さんとつながっていて、堺が「非常時に破れるパーテーション」の壁で仕切られているのですが、その壁がこの台風で全壊しました!!(涙)

あの日、夜中に猛烈な風が吹き続け、ベランダからはカタカタ音が…。
しばらくすると、ガタンッと大きな音!!
そもそもすごい風の音で眠れずにいたところにそんな音がしたので、夫とベランダをのぞいてみたら、なんとパーテーションが枠ごと倒れて、壁自体も割れてベランダに落ちているではございませんか!!!

とはいえ、気付いたところでその時はどうすることもできず、そのまま一晩を過ごしました。

翌朝、再度確認してみると…やはり見事に倒壊。
そうです、お隣さんとベランダが“ツウツウ”につながっちゃっていました(汗)

お隣さんに一度ご挨拶したほうが良いと思い、朝から「ピンポーン」。
すると、もともとパーテーションの枠のネジが緩んでいて、それで風が強くなったのでカタカタ鳴り始めたというお隣さん情報。
壊れるべくして壊れたのですねぇ…。

というわけで、お互いの“プライベートゾーン丸見え状態”はちょっと困ると思い、早急に管理会社に連絡。
しかし、この台風でパーテーションが壊れたマンションが多かったようで、見積もりに来てくれるのが1週間後、そのもの自体も作るのに時間がかかるので、見積もりから早くても2週間後に修理ということになってしまうという話…。
しばらくお隣さんもこちらも気を遣いながらの生活が続きました。

やっと見積もりの日。すると現場を見て、
「壁だけじゃなくて、枠ごと全部壊れたんですね。壁が壊れたケースはたくさんあるけど、枠ごとはほとんどない」ですって。
やはり、もともとネジが緩んでいたのが原因かしら…。

というわけで、3週間以上、“ツウツウな日々”が続き、やっとのことで無事新しいパーテーションが取り付けられました!

台風が来ると毎回のように、「今回の台風は猛烈なので、避難勧告が出ている地域は早めの非難を」と報道されていたので、「今回も『大きい』とはいえ、いつもと同じぐらいでしょ?」なんて思って油断していた私。
さらに、「夜中に通過するから、寝ている間に通り過ぎてしまうし!」なんて気楽に考えていたら、ほんとにものすごいものが襲来したのです。

自分の自宅が被害を受け、初めて天災の怖さを知りました。
窓ガラスが割れたりせず、ベランダの被害だけで済んだので、まだよかった…。倒れた枠の数センチ隣には、ガラス窓があったんですよ~(汗)

皆さんも、天災に油断せず、「念には念を!」を心がけてくださいね!
来年はこんな被害にあわないことを願うばかりです…!