クレ

2人の娘を持つママです。女子は口が達者!あーでもない、こーでもないと、まさに騒がしい毎日。でも、幼稚園や小学校での話を一生懸命する子どもたちをかわいいなと思ったり。もっと女子トークができる日が来るのが楽しみです☆

2019.12.04

産後のカラダ「2大お悩み」

Diary

こんにちは、クレです!

もう冬を感じる季節ですね~♪
みなさんは体調大丈夫ですか?
ママは体調崩しているヒマなんてないですよね!
体調崩しても家事・育児はお休みできず、結局ツライのは自分…(悲)
なので、体には気をつけて、ムリせず、長ーーーいスパン続く家事と育児、フワッとがんばりましょッ!

さて、今年はいのしし年ですが、私の母によると、いのししの年は出産が多いという云われ(?)があるようです。
たしかに、今年はベビーブーム?と思うくらい、私の周りでも出産された方が多いこと!

そんな周りの声でよく耳にするのが、産後のお悩み。こちらのブログをご覧いただいている出産されたばかりのママさんたちも、産後、心身で悩んでいることはないですか~?

もちろん、私もありました。
よく聞く、「産後うつ」は幸いなことに私はそこまでひどくありませんでしたが、それよりも大変だったのが体の方!!

2大お悩みがありました。
うち1つはけっこう“あるある”みたいですが…それは、

尿漏れ!!!

この夏田舎に帰省したときに、従妹ともその話になり、そのあとこっちでもママ友と同じ話を…。
その2人ともその症状があったっていう話でした。

赤裸々に話しますが、ホントに産後は締め方?閉じ方?がわからなくなるんですよね!
どこに力を入れたら漏れないのかがわからなくなって、そもそも力が入らなくて、結局…っていう感じ…。

「大人なのに…」って本当に悲しくなりました…。
「このままずっと我慢したり、漏らさずにできるように戻らないんじゃないか…」って心底不安になりましたよ~。
ママ友の中には、“ちょい漏れ”どころかすべて…って人も(驚)!!!
でも、出産という大仕事を経ると、骨盤底筋が緩んでしまうのですよね…。
この症状は産後しばらく続いたし、生後間もない赤ちゃんがいるのでなかなか自分のケアなんかする余裕もなく…。
対策としては、ナプキンをつけていましたよ。特に外出するときは。

広がった骨盤を締めるのは、産後6ヶ月までがタイムリミットと聞きますから、1人目の反省を活かして2人目の出産後は4ヶ月目くらいから産後ヨガを始めました。
でも、まだその時期だと私の身体には無理がかかっていたようで、ヨガのあと必ずといっていいぐらい微熱が出ていましたが。
一度ヨガを中断し、産後10ヶ月ぐらいのときに再開。
ヨガ以外にもバランスボールなどのレッスンも受けて、なんとか産後の体を元に戻したという感じです。
そのフィットネスのおかげか、尿漏れも、そのころにはすっかりなくなりましたよ☆

(ちなみにこれはストレッチポールです!この上に寝て体を伸ばすことで、体の緊張をほぐし、歪みなども改善できるアイテム☆)

さて、もう1つの産後の悩みは…

恥骨痛!!!

これは以前話したことありますが、妊娠中すでに痛みが出ていました。
お医者さんによると、出産に向けて骨盤が徐々に開いていくに伴い、この恥骨痛が起こるとのこと。
そう説明を受けた私は、出産すればこの痛みはなくなると思っていたのですが、産後初めて起き上がるとき、なんと産前よりもヒドイ痛みが!!!
「産後、すべての痛みは消える」と勝手に思っていただけに、油断もあり、そのときの痛みは半端なかった…!!!
そしてこの恥骨痛も、尿漏れ同様しばらく続くんですよ…。

対策として、トコちゃんベルトをつけて生活することで、痛みを回避していました。
恥骨痛も完全に痛みがなくなるまではかなり時間かかったけれど、だんだんと骨盤が締まっていくにつれて痛みも和らいでいったのかな~と思います^^


出産という大仕事をしているのに、産後まで悩みがついてくるなんて理不尽だ~!!なんて思ったりもしましたが、こればかりは夫に代わってもらえることでもないですもんねぇ…。
産後も家族の協力は不可欠。家事や育児で、周りに助けてもらえることは甘えて、自分ケアの時間をしっかり作れたらいいですね☆