エフ子

小4&小1姉妹の母。17時までの時短勤務でなんとか家庭と仕事を両立しています。家族みな音楽が好きで家の中では姉妹のライブがたびたび開催♪

2020.05.28

すぐ作れる!子供もりもり食べる★水餃子スープ

Diary

こんにちは♪エフ子です。

長引く自粛生活、本当にお疲れ様です。
家族みんなが家でこんなに一緒に過ごせるというのは、いい機会でもありますよね。特にワーママ家庭にとっては子供と四六時中一緒に過ごすなんて、赤ちゃんの時以来・・・・!
貴重なこの機会を大切にとは思いつつ、やっぱり大変な事も多いですよね。
その一つが毎日3食の食事の準備。
他の方のブログやレシピサイトを参考に新しいメニューに挑戦することもありますが、
在宅勤務しながらなのでパパっと用意できて、パパっと食べられるものが多くなります。

そんなパパっと料理の中で、我が家の娘たちに最も評判のいい鉄板メニューが「水餃子スープ」。
水餃子でたんぱく質と炭水化物を、そして野菜もたくさんとれる、これ一品で満足感たっぷりのスープです。

<材料>
・冷凍食品の水餃子
・鶏ガラスープ
・おうちにある野菜なんでも!

<作り方>
・スープを作る
 鍋でお湯を沸かし、家にある野菜を入れます。この日は、購入後に切って冷凍庫で保存しておいたキャベツ・水菜・しめじを入れ、溶き卵もプラス。
 ここに鶏ガラスープの素を入れます。この後入れる水餃子に味がしっかり付いてる為スープはちょっと薄味、くらいでちょうどいいです。
 とにかく早く作りたいので蓋はマスト&火加減はずっと強火!笑

・水餃子を投入
 ぐつぐつとスープが煮えたら、主役の水餃子を投入。浮いてきたら完成!
 我が家の場合は、子供は一人2個ずつ、大人は一人3個ずつ。子供のはらぺこ具合によっては増量します。

10分程度で完成し、冷凍野菜を使えば包丁も使わずできます
元々、仕事から帰宅後によく作っていた一品でしたが、簡単にできるがゆえにこの自粛生活中に週1回は登場するという大活躍ぶり。
何より娘たちがお気に入りで、よく食べてくれるんです。
写真の日はスーパーで購入した大入り焼きそばと一緒に、あっという間にペロリと完食でした。
パパっと作れてパパっと食べてくれパパっと片付く、且つ栄養バランスも良いというみんなハッピーな一品です。

ちなみに娘たちの分を取り分けた後に、大人用に追加アレンジもします。
・胡麻&ごま油
・キムチ


余談ですが、この生活になってから我が家はパパがご飯を準備してくれる機会が増えました。
日ごろ料理しない人なので、カレーを思いきり焦がしたり、テフロンのフライパンに金属ヘラでガシガシやってしまったりというような、分かりやすい失敗もちょこちょこ発生しますが、時には私じゃ作らない新しい一品に出会うことも。先日はサバの水煮缶とホタテ缶を使ったパスタが登場し、それが絶品!
また、子供たちもこれまでより料理のお手伝いの機会が増えました。
というより、元々料理のお手伝いをしたがる娘たちですが、平日はお手伝いさせてあげる余裕が私自身になかったんですね。通勤や送り迎えの時間がない分、できた余裕です。

自粛生活の中で、大変な事でもあるけれど毎日の楽しみでもある食事。
テイクアウトやレトルトも含め、手間やお金に緩急つけて、家族で楽しんでいきたいです。