エフ子

小3と年長姉妹の母。17時までの時短勤務でなんとか家庭と仕事を両立しています。家族みな音楽が好きで家の中では姉妹のライブがたびたび開催♪

2020.07.06

断捨離で出てきた⇒家族の趣味に・家ナカ編

Diary

こんにちは♪エフ子です。
自粛生活が明け、徐々に新しい生活様式バージョンでの日常生活が始まっていますね。
小学校も7月からようやく給食が始まり、保育園もこれまで以上に衛生環境や体調管理に気を配っていただきながら、それぞれ子供たちの日常生活を送らせてもらえていることに心から感謝です。
とはいえ、我が家の休日の過ごし方は依然として大きく変化していません。
近隣の公園や散歩には行きますが、コロナ以前に比べるとまだ家で過ごす時間が多くなりがちです。
家ナカ遊びに子供たちも飽きてきて、ついテレビを見る時間が長くなってしまって・・・・。
家族みんな大好きな野球観戦もまだテレビですしね。

そんな我が家ですが、ステイホームを機に新たな家族の趣味が加わりました。
それがギター&ウクレレ!


元々はパパが学生の頃にちょっとかじっていて、たまに復活した時期がありつつも長らく実家に置いてあったもの。
ステイホーム期間中に、恐らく多くのご家庭でも行ったであろう断捨離を経て我が家に引き取られ、また日の目を浴びたというわけです。
久しぶりだな~とパパがつまびく様子に娘たちも興味津々。
すぐに「私もやりたい!!」と二人で取り合いです。
雑に触るので、しばらくは子供たちの目の届かないところに置いておきましたが、最近の代わり映えしない休日に変化を与えるべく、子供たちが触れるようにまた出してみました。
一応、基本のコードをパパが教えてくれるのですが、そんな簡単にできるものでもなく(私も難しいな~と思いました・・・)
すぐに飽きて、適当にジャカジャカ弾き始め、これまた適当に歌ってそれで満足な様子の娘たち。

一方、持ち主であるパパもステイホーム中に、子供たちの大好きなあいみょんの「マリーゴールド」をギターで練習。
パパの弾くギターに合わせて歌う娘たち。親バカですが微笑ましいひと時です。

せっかくなら子供たち自身でも少し弾けるようになったらいいよね~という親の期待を込めて、一つ目標を与えました。
約1か月後のばぁばのお誕生日に
「ハッピーバースデーを長女がウクレレで弾く&次女が歌う」です。
次女が歌う、は良いとして、
問題は長女のウクレレ。
ギターは大きいので、まずはウクレレからチャレンジです。
平日は学校生活と宿題でくたくた&目一杯でろくに練習できず、休日だけの練習で果たして間に合うのか、
そもそも飽きっぽい長女は練習を続けられるのか・・・?!
次回のブログで結果をご報告しますね♪