2020.10.30

寒さや風雨から我が子を守りたい!ママの愛から生まれた〈RoSK〉のケープ

Voice

冬場の赤ちゃんとのおでかけは、寒くないか、風邪を引かないか、と小さな体のことが気にかかるもの。そんなママの赤ちゃんを想う優しい気持ちから生まれたのが、シアトル発の〈RoSK〉の防寒ケープです。シーンに合わせて使える豊かなバリエーションに加えて、ママやパパの子育てをサポートするアイテムも充実。それでは早速、親子のおでかけを楽しくする〈RoSK〉の魅力をチェックしましょう!

雨風を防ぎたい。とにかく暖かく。目的に合わせて選べるバリエーション豊かなケープ!

最初にご紹介するのは、アウターケープ・インナーケープの単品使いと合わせ使いで、秋冬春と3シーズン活躍する高機能な抱っこ紐用ケープです。撥水加工も施されたアウターケープには、保湿性に優れた高性能中わた「SORONA®」を使用。フリース素材のインナーケープは、春や秋の少し肌寒い日や室内での冷房対策にもばっちりです。
そんな2つのケープを組み合わせれば暖かさはさらにパワーアップ!真冬の防寒ケープとしても活躍しますよ。

〈RoSK〉3シーズンスーパーマルチプルカバー 9,900円(税込)
〈RoSK〉3シーズンスーパーマルチプルカバー

抱っこ紐だけでなく、ベビーカーやチャイルドシートでも使えるのが「ダウンパウチ」。軽量で保温性の高いダウン素材を使用しているうえ、隙間風の入りにくいアジャストストラップ付きのためとても暖かいんです。着脱も簡単なので、車内ではチャイルドシートに、目的地に着いたら抱っこ紐に、手軽に付け替えられます。
さらに、裏地には暖かく肌ざわりがよいフラッフィー生地を使用。包まれる赤ちゃんも心地よく過ごせます。

〈RoSK〉ダウンパウチ 5,940円(税込)
〈RoSK〉ダウンパウチ ブラック
〈RoSK〉ダウンパウチ ブルー

撥水加工のナイロン生地を使用し、カンガルーのおなかをイメージして作られた〈ウービ―パウチ〉は、優れた伸縮性で赤ちゃんの体をママ・パパの体にしっかり密着させて、雨や風から守ります。こちらも、抱っこ紐、チャイルドシート、ベビーカーに着用できる多機能デザインのため、天候が安定しない冬も、赤ちゃんとのおでかけシーンが増えそう。
また、スマホなどの小物をしまえるカンガルーポケット付きなので、ちょっとした外出には鞄を持たずに出かけられて便利ですね!

〈RoSK〉ウービーパウチ 2,970円(税込)
〈RoSK〉ウービーパウチ クリーム×グレー
〈RoSK〉ウービーパウチ ピスタチオ×グリーン
〈RoSK〉ウービーパウチ クリーム×バーガンディー

ベビーカーに装着する「ハンドマフ」で、ママとパパの手元もぽかぽか!

真冬に素手でベビーカーを引くのは辛いけれど、赤ちゃんのお世話をするたびに手袋を外すのはちょっと面倒。そんな悩みを解消するために生まれた「ハンドマフ」は、ハンドルに装着するだけで手もとを優しく守ってくれる優れものです。
外側は雨の日も安心な撥水ナイロン、内側はふわふわのフリース素材でぽかぽか。さらに裏側にはポケットが付いているので、荷物が多いときもすぐに鍵やスマホを取り出せます!

〈RoSK〉ハンドマフ 3,630円(税込)
〈RoSK〉ハンドマフ クリーム×グレー
〈RoSK〉ハンドマフ ライラック×ブラック



天気や気温に左右されずに、親子でいろんなところへ!ママもパパもしっかり暖かくして、赤ちゃんとのおでかけを楽しんでくださいね。