すみれ

晩婚&高齢出産の働くママです♪わが子は、キック力がどんどん増す3歳の男児。子育てが新しい経験をもたらしてくれて、自分が変化していくのを実感している今日この頃です。

2020.03.12

仕事復帰前にやっておくべきこと&準備

Diary

新年度スタートの時期が近づき、4月に職場復帰をする方も多いのではないでしょうか。私も昨年春に産休&育休2年を経て、無事仕事に復帰しました。
子供の預け先も決まり、ほっと安心した日もつかの間。
次は「毎日が夏休み」の日々との別れのカウントダウンの始まりです。
「復帰前までに、いまのうちに何をしておくべきか?」と気持ちだけが焦る日々。子供と朝から晩まで一緒に過ごせる毎日が終わってしまう寂しさ。自由な時間を手放すまでに、私が実施したおすすめごとのご紹介です。

【イエナカごと】
●断捨離  →ワードロープの整理、キッチンまわり、メイクアイテム    
      家中の物を断捨離して、掃除しやすい環境にする。
保育園が始まると、子供の服が2倍に増え、オムツも毎日5枚消耗していくのでオムツのストック場所も必要となってきます。物を減らしておいても、復帰後はすぐに物であふれてきます。

●掃除&整理整頓 →洗濯機の下や冷蔵庫の上など、日常的には掃除をしない隙間など掃除。キッチンやリビング、洗面所は掃除しやすいような物の配置に。

●家事を楽にする家電をチェック 
→掃除機ロボット購入や掃除機の買い替え。私はスマホを買い替えました。

●食品宅配サービスをどこにするかをきめる 
→牛乳、納豆など必須アイテムは買い忘れを防ぐために宅配で手配。               私はCOOP(コープ)に決めました。

●夫とのスケジュール連携 →グーグルカレンダー、冷蔵庫にメモカレンダー

【自分ごと、子供ごと】
●医者、歯医者にいく 
→私は眼科へいき視力をチェック&コンタクトレンズを新しく購入
●子供のかかりつけ医師を決める →病児保育がある病院のチェック
●美容院にいく
●映画を見に行く、旅行へいく 
●平日昼間にママ友と子供と一緒に遊びにいく
→特に週末に混む動物園や水族館に行きまくりました。
●実家へ遊びにいく →働くと行ける機会が減るので、今のうちに親孝行を
●通勤用のリュックは必須 
→ベビーカーをひくことを考えて紺のリュックを購入@渋谷ヒカリエShinQs 4F「イデアセブンスセンス」。沢山ポケットもあり、カジュアルになりすぎず、おすすめです。




【そして、復職後の日々は・・・】
とにかく、生活のパターン化は重要です!毎日時間との戦いです!自分の時間がとれず、テレビを見る時間はあまりないでしょう笑。

私は復職前に、すでに職場復帰している友人から聞いたことは
「復帰後はノーメイクの日もありマスクで顔を隠す、服も5枚を着まわす制服状態だよ!とにかく自分と子供の健康管理が一番の関心ごととなってしまう。」

さすがに、そこまでは自分はならないだろうと思っていました。
いやいや、現実は甘くない!今の私は

・数種類のなかでのルーティン服となっている
→朝は時間との勝負なので、洋服をあれこれ選ぶ余裕はありません。
・冬はノーメイク出勤の日もあり
→時間がなくて「会社でお化粧をしよう」と思ってマスクをして出勤、結局会社でも化粧をするのを忘れて1日過ごしてしまうことが多い。

復帰後のママの合言葉は「時間がない~~!!」です。
帰宅してから約3時間半の間に、食事&お風呂&家事を終わらせて、21時半には子供と一緒に寝る。ちょっと気をぬくとあっという間に22時になってしまう。子供の健康管理を考えて、睡眠時間だけは確保してあげたい。だから毎日何度時計を見ることか!笑
世の中のママたち、本当に毎日お疲れ様です。でも子育ては本当に楽しい。
復帰前と復帰後。働いてみなければわからないことはたくさんありますが、復帰前に準備できることはして、後悔のないように今の大切な時期を過ごしてください。