クレ

2人の娘を持つママです。女子は口が達者!あーでもない、こーでもないと、まさに騒がしい毎日。でも、幼稚園や小学校での話を一生懸命する子どもたちをかわいいなと思ったり。もっと女子トークができる日が来るのが楽しみです☆

2020.07.22

妊娠中と新生児子育て中の「ヒヤリ」体験!

Diary

こんにちは~♪クレです。
数日前に娘の通う小学校から、変更された年間行事予定表が届きました。
すると、今年の運動会は中止…。
そんな残念なお知らせを受けつつも、子どもたちが健康で登校・登園してくれていることに感謝しながら、今日のテーマにいってみたいと思いまーす!

今回は、「妊娠中・子育て中にヒヤリとした話」。
うちの娘たち、特に次女は、これまでもお話してきましたが(過去の体験談はこちら)、ヒヤリどころかヤバイッと思うことが何度もありました(汗)
でも、今回は私自身が起こしたヒヤリ話をお届けします~。


●妊娠中のヒヤリ
みなさんは普段寝るとき、どんな体勢で寝ていますか?

私は、小さいころから“うつ伏せ”で寝るのが好きなんです。
大人になった今でも、仰向けや横向きで眠りにつけないとき、うつ伏せになると眠れるということも少なくないほど。
寝るときには仰向けや横向きで寝付いたはずが、眠っている間に体勢を変えて、結局うつ伏せになっているということも多々あります。

この習慣が、妊娠中でもお構いなしに出てしまったことがありました。
それは、たしか妊娠7ヶ月ごろ。
そこそこお腹も大きくなっていて、うつ伏せなんて苦しいからさすがの私でもしないだろうって思っている矢先、朝目が覚めたら、おもいっきりうつ伏せ状態!!!(汗)
これには自分が一番びっくりしましたし、「赤ちゃん大丈夫?潰れてないよね?」と心配になり、とても焦りました。
幸い、まったく問題なかったです~(ホッ)。

無意識のことだから、どうしようもないのですが、こんなにお腹が出ていてもうつ伏せになる自分にツッコミを入れたい気分でした^^;


●子育て中のヒヤリ
次女出産直後のことなのですが、2人目ということもあり、少しだけ余裕?油断?みたいなものもあったせいか、「あっぶなーい(汗)」っていうことが何度かありました。

夜中何回も起きて授乳をしなければならないくらいの生後1~2ヶ月のこと。
まだ添い乳ではうまく飲めないので、夜中の授乳ごとに起きてはリビングへ行き、ソファに座って授乳をしていました。

毎晩続く夜の授乳。それも頻回…。
経験したママたちはみ~んなわかると思いますが、もう眠くて眠くて、24時間目もうつろですよね(笑)。

ある日の夜、いつも通りソファで抱っこして授乳していたら、睡魔に負けて一瞬眠ってしまったことが。
と同時に、抱っこしていた手から力が抜け、我が子をソファの高さから落としそうになりました!!(汗)

幸い、手から力が抜けた瞬間パッと目が覚め、「ヤバッ」と思うのと手に力が戻るのとどちらが早かったかというタイミングで我が子を支え直すことができ、事なきを得ました(ホッ)
ソファに浅~く座って背もたれに持たれた体勢(子どもを胸に載せるイメージ)だったのも、落下の速度を遅らせたのかも!?
その夜は、眠気なんてどこへやら、心臓バクバクで授乳を続けたのを思い出します。


ママは、赤ちゃんが寝ている間が勝負時間!となり、その間にいろいろとやらなければならないことをこなそうと頑張ってしまいがちですよね。
上の子の相手をしたり、残っている家事済ませたり、撮っておいたテレビを観たり…。

そこに授乳というタスクが挟まると、これだけはママしかできないから、やっぱり必死に頑張ってしまうものです。

でも、たまには家族に赤ちゃんを任せて、ママもゆっくり休む時間も必要。
特に夜中の授乳が頻回の時期は、日中赤ちゃんのお昼寝時間くらいは、ママも睡眠や休息をとることが大事だな~と、改めて実感した瞬間でした!