クレ

2人の娘を持つママです。女子は口が達者!あーでもない、こーでもないと、まさに騒がしい毎日。でも、幼稚園や小学校での話を一生懸命する子どもたちをかわいいなと思ったり。もっと女子トークができる日が来るのが楽しみです☆

2020.09.22

ママの気持ちも詰め込んだ“成長記録ノート”

Diary

こんにちは、クレです!
“自粛第2弾”とも呼べるような夏休みが終わりましたね。
田舎に帰省できないどころか、県を跨ぐのも自制しなきゃいけないお休み…。
みなさんは何をして楽しみを見出しましたか~?
うちは、せめて美味しいもの食べたい!ということで、焼肉を食べに行きました!
焼肉って家族で行ってしかもお酒も飲んだら、けっこう金額いくじゃないですか?
だから、実家に帰ったときくらいしか行かないので、家族4人だけで行くのは実は初!?(笑)
なのに、焼くのと食べるのに夢中で、写真1枚も取ってませ~ん!(笑)
まぁ、思い出は心に残すということで^^;
(ということで、トップ画像は“夏休み、おうちタピオカジュースでカンパーイ”の1枚☆)


そういえば、我が家は写真を撮り忘れることはしょっちゅう…。
子どもの思い出や成長の記録など、細かく丁寧に残すことは…私が苦手なのはみなさんお察しがつくと思います^^;
なので、保育園や幼稚園で手形を取ってくれたりするのは、成長の記録になるのでとてもありがたいな~と思っています。
1年半だけ長女を通わせていた保育園では、紙粘土のようなもので手形をとってオブジェを作ってくれました。これはかわいくてとても気に入っていて、今でも玄関に飾っていますよ☆


このように、成長の記録はほぼ“園頼り”な私ですが、ふとしたきっかけで始めたことがあるんです。
それは、“成長記録ノート”☆
長女が3歳ちょっと(次女は1歳ちょっと)のころまで、それぞれのノートに成長の記録や私自身が思ったことを日記のように書いていました。

始めたきっかけは、妊娠中、検診で毎回のようにもらう胎内写真をどうすればいいか…と考えていたときに、とりあえずノートに貼っておこう!と思ったことです。
でも、何十ページもあるノートにその写真だけを貼って終わりはもったいないと思い、そのまま子どもの成長したところを書いたり、怒っちゃって自己嫌悪に陥ったときにそのノートに謝罪や反省の言葉を書いたりしていました。
子育てって忙しいから、毎日書くって決めず、書けるときや残しておきたいことがあったとき、あとは自分が落ち込んだときなどに書いていましたね。
まぁ、私の気持ちのはけ口でもあったのかも(笑)

子ども2人になってからはさらに育児が大変になり、なかなかノートを書く時間を取るのも難しくなってきた頃、いよいよ長女のノートが最後のページに。
切りがよかったので、それで記録をつけるのはおしまいにしました。
なので、次女のノートは結局半分ぐらい白紙…^^;

いつか渡そうかなと思い、今でも大切に取ってあります☆
「結婚するときに渡そうかな~」なんて思っていますが、まだ渡す時期は未定です^^

次女は「私のノート全部書いてないじゃん!」ってきっと怒るんだろうな~(苦笑)