海の幸がくれる贅沢。〈MATAHACHI〉の海鮮生珍味は、ご飯もお酒も進むことうけあい!

2021.12.04

〈MATAHACHI(マタハチ)〉をご存じですか?ローマ字表記でスイーツ系のブランドを思わせますが、実は9月にオープンした海鮮生珍味を扱う専門ショップなんです。
今回は、ブランドの成り立ちやブランド名の由来、味のこだわりなどを、〈MATAHACHI〉の店長である古澤さんに伺いました。

―〈MATAHACHI〉はどんなブランドですか?

古澤さん:今年9月にショップオープンした海鮮生珍味の専門ブランドです。
元々は製造・卸を主事業として行っていて、催事やイベントには出店していたんですが、自分たちの製品を自分たちのブランドとして届けたいという思いで、初めてのショップをオープンさせました。北海道長万部と宮城県気仙沼を中心とした海の恵みを使い、独自の製法で仕上げた味わいが自慢です。

―珍しいブランド名ですが、その由来は?

古澤さん:当店創業者の曾祖父の名前なんですが、渋谷ということでハチ公にもかかっています。
これから店舗展開していった暁には、「マタイチ」や「マタヨシ」など数字を入れて名付けようと思っています。
でも「マタハチ」が1号店ではありますが(笑)

―それではおすすめの商品を教えてください!

古澤さん:まずはやっぱり一番人気の「王様のサーモン」ですね。

MATAHACHI 店長 古澤さん

―どんなこだわりがあるんでしょうか。

古澤さん:日本で一般的に皆さんが想像するサーモンといえば、刺身で食べる養殖のサーモンや銀鮭だと思いますが、当社が使用しているのは天然の紅鮭のみです。あまりにもきれいな紅色なので、たまにお客様に「着色してるの?」なんて聞かれたりしますが、もちろん素材そのものの色です(笑)。さらに、ししゃもの卵のプチプチ感をアクセントにして、昆布の磯の風味でより旨みも引き出しました。日持ちをさせるためにどうしても塩分が高くなってしまったりで開発には苦労しましたが、微妙なバランスを求めて試行錯誤を繰り返して完成した、当社の看板商品です。

―「王様のサーモン」という商品名も面白いですね。

古澤さん:サーモンではなく鮭ですが、名前としてはサーモンの方が馴染みもよく、また王道の紅鮭を使うということでそのトップになりたいという思いを込めて「王様のサーモン」と名付けました。

―おすすめの食べ方はありますか?

古澤さん:やっぱり一番は、熱々のご飯といっしょにですね。他にも、お茶漬けにしたり、長芋をすって山かけにしたり、納豆と混ぜたり、クリームチーズと合わせたりと、いろいろアレンジできます。

―この他におすすめの商品は?

古澤さん:いろいろありますが、次は「うに紋甲いか」ですね。

―こちらはどんな商品でしょうか。

古澤さん:柔らかくて歯切れの良い「紋甲いか」と「粒うに」を和えた珍味で、うにならではの濃厚な味わいが特徴です。魚介ベースの出汁の味付けだけなので、素材の旨みをそのまま活かしています。ご飯との相性ももちろん抜群ですが、パスタにするのもおすすめです。

―初めてのショップとして渋谷にオープンしました。そのお客様に何かメッセージはありますか?

古澤さん:渋谷は、若い世代からご年配の方まで幅広く、人が一番集まる場所だと思います。だから、私たちが心を込めて作った味わいを年齢を問わずに楽しんでいただきたいです。今回ご紹介した2商品の他にも、いくらの醤油漬や甘えびの塩辛など、自慢の生珍味をバリエーション豊富にご用意しています。味と品質には自信がありますので、食べていただければきっとご納得いただけるかと。ぜひ一度お試しください!

≪MATAHACHI(マタハチ)≫王様のサーモン 1,776円(税込)
≪MATAHACHI(マタハチ)≫雲丹紋甲 1,728円(税込)

SHARE

タグ

関連記事

NEWS STORY
2024.03.13

スイーツ|ギフト/手みやげ

職人の技と感性が生みだす珠玉の味わい。〈wagashi asobi〉の「ドラ…

和菓子職人としての確かな技術と独創的な感性で生みだされた〈wagashi asobi〉の「ドライフルーツの羊羹」。多くのファンを魅了している…

#Food's Story

#母の日

2024.03.13

スイーツ|ギフト/手みやげ

信州産りんごへの愛情が込められた、 〈アップル&ローゼス〉のアップルパウンド…

信州産りんごの美味しさをお菓子を通じて発信している〈アップル&ローゼス〉。こだわりのパウンドケーキの魅力について、同ブランドを展開す…

#Food's Story

#母の日

by 東急フードショーエッジ
2024.02.11

スイーツ

ホワイトデーに〈ピエール・エルメ・パリ〉を。“パティスリー界のピカソ”の限定…

“パティスリー界のピカソ”とも称されるピエール・エルメ氏のブランド〈ピエール・エルメ・パリ〉。創造性あふれるスイーツの数々で世界中のファンを…

#ホワイトデー2024

2024.02.11

スイーツ

〈ビスキュイテリエ ブルトンヌ〉からホワイトデー限定缶が登場!限定のクッキー…

フランス・ブルターニュ地方の郷土菓子を中心とした、その焼き菓子の味わいに魅せられてリピーターになるお客様も多い〈ビスキュイテリエ ブルトンヌ…

#ホワイトデー2024

2024.01.16

スイーツ

“パティスリー界のピカソ”からの贈り物。〈ピエール・エルメ・パリ〉の珠玉の味…

その独創的な感性と確かな技術によって生みだされるスイーツの数々で、“パティスリー界のピカソ”とも称されるピエール・エルメ氏。彼のブランド〈ピ…

#バレンタイン2024

2023.12.18

スイーツ

ベルギーの王室御用達ショコラトリー〈ピエール マルコリーニ〉。今年のバレンタ…

革新的な創造力で高く評価される、ベルギー王室御用達の世界的ショコラトリー〈ピエール マルコリーニ〉。日本でもおなじみとなった同ブランドの20…

#バレンタイン2024